おピンチのときこそ

そういえば私のソウルメイトヨーコちゃん

 

 

 

スピードラーニングのことを

 

 

 

 

スピードランニングって言ってました(笑)

 

 

 

 

 

私の妹も言ってました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなで

今日もありがとうございます☀

 

 

ブログの記事書くの楽しくて

 

 

 

気づいたら2時間ぐらい経ってて

びっくりしています!!

 

 

 

 

楽しい時間をありがとうございます😊

 

 

 

 

そろそろセブでのミラクルを書こうかなって思ったんですけど

 

 

 

ヨーコのこと書いてたら

 

 

サッカー人生の記憶が

 

蘇って参りまして。

 

 

今日は私のサッカー人生、

 

 

いや、

 

 

今の私の人生のベースになっていることを書きたいと思います。

 

 

 

なでしこジャパンがW杯で優勝した年

 

 

 


f:id:aikohana:20200331112651j:image

 

 

 

女子サッカーは

フィーバーしました。

 

 

その年、私たちのチームは

なでしこリーグで戦っていましたが、

 

 

負けが続き

トップリーグから

2部への降格が決まったシーズンの

ラスト3試合のミラクルについて。

 

 

 

 

私たちのチームは

残り3試合を残した時点で

すでに降格が決まってしまいました。

 

 

 

 

 

 

スポンサーの方々や

 

応援してくれるサポーターの皆さんに

 

 

大変申し訳ない結果になってしまいました。

 

 

 

他のチームより技術で劣っていたので

 

 

走り勝つしかないと

 

 

 

 

 

ずっとずっとずっと

フィジカルトレーニング。

 

 

 

 

 

家畜のように走りました。

 

 

 

 

 

この苦しみの先に

 

喜びがあるはずって信じて

 

 

みんなで頑張りました。

 

 


f:id:aikohana:20200331084752j:image

 

 

 

 

 

 

 

でも全然勝てませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

悔しさ

 

 

 

 

 

 

申し訳なさ

 

 

 

 

歯がゆさ

 

 

 

 

 

 

うまく言葉にできないこの感情

 

 

 

 

 

 

 

この気持ちをどこへやったらいいかわからず、、、

 

 

 

私たち、DF陣4人は

 

ミスが失点することにつながりますから

 

 

 

自分たちのせいだねってなって

 

 

追い込みすぎて

 

 

 

 

降格になってしまったし

 

 

追い込まれすぎて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様子がおかしい精神状態になって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開き直りました。

 

 

 

 

もうここまできたら『楽しもう』と。

 

 

 

だって、

ずっとずっと真面目にやってきたんだもの。

 

 

 

最後くらいは.........笑う!!!

 

 

 

笑いたい!!!!!

 

 

 

 

 

そしてラスト3試合の初戦

 

 

 

 

 

迎えた相手はリーグ上位の

 

 

強豪 アルビレックス新潟レディース。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しみまくった結果、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0-0引き分け!

 

 

 

 

 

 

無失点!よし!と手応えを掴んだ私達。

 

 

 

 

 

2戦目は、さらに上位のチーム。

 

 

 

当時、なでしこジャパンの司令塔

 

宮間あやさんの在籍していた

 

岡山の湯郷ベルとの対戦。

 

 


f:id:aikohana:20200331082640j:image

 

 

 

 

 

最下位のチーム vs 

 

 

世界一の司令塔を有する

リーグ2位のチーム

 

 

 

 

 

案の定、80%は相手がボールを保持し

 

 

 

シュートも1万本ぐらい打たれました。

 

 

 

 

 

 

そのたびに私達DF陣は

 

 

 

試合中なのに手を水平に動かし

 

 

 

シュートが外れるたびに

 

「セーーーーーーフ!!!!!」って叫んだり

 

 

センターバックの相方、みどりは

 

 

シュート打たれてるのに笑ってはりました(笑)

 


f:id:aikohana:20200331085318j:image

 

(本人の名誉のためにお伝えしますが

 

 

みどりはその後

 

アイナック神戸に移籍し、

なでしこジャパンにも選出された逸材なので

 

 

サッカーめちゃめちゃ上手いですし

 

 

私がふざけさせてしまってたので

私のせいです。

 

 

この場を借りて、ごめんねみどり)

 

 

 

 

 

 

 

守備って我慢のポジショニンで、

 

ミスは許されないし元々FWだった私は

 

 

 

 

 

全然楽しくない(←殴ってください)

と思ってたけど、

 

 

アイナック戦で悟りました。

 

 

 

 

アメリカ人を止めるには笑いの力しかないと。

 

 

いや、アスリートとしてダメなやつですね完全に。

 

 

ごめんなさい。

 

 

 

 

でもこの学びは大きかったです。

 

 

 

 

 


困難な状況も一緒に笑って

 

プラスの力で超えていける仲間がいて

 

 

 

 

 

一緒にサッカーできて幸せだったなぁと。

 

 

 

 

 

 

 

いやでも、まじでしんどかったので

 

 

 

 

もう戻りたくありません(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずおピンチでも笑いながら

 

 

 

戦いました。

 

 

 

 

そして攻撃陣も頑張ってくれたおかげで

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1-0勝利!!!!!!!(泣)

 

 

 

最高でした。

 

 

 

 

 

でも

 

このあとにもっと感動することがあって、

 

 

 

 

当時はなでしこフィーバーで

 

 

 

会場入口には

たくさんマスコミが押し寄せていました。

 

 

 

 

会場出るときもみくちゃになるぐらい。

 

 

 

 

 

 

私だったら絶対調子のるし

 

 

 

 

 

 

 

ましてや超格下の相手に負けるなんて

 

 

悔しくて怒り心頭で

早く帰りたかっただろうに

 

 

 

 

試合後、

 

片付けを進める運営スタッフに混ざって

 

 

 

宮間さんは自らホウキをもって

 

 

 

 

 

 

 

廊下をそうじしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、

 

 

 

 

やっぱり世界一って違うな」

 

 

 

 

 

って感動したのを覚えています。

 

 

 

 

 

その場面をリアルに見れて、

 

子ども達に自分の言葉で伝えられるのは

大きな財産を頂けましたし

 

本当に尊敬しています。

 

 

 

 

 

 

そして最終戦。

 

 

 

 

 

 

ほぼ全員、年代別代表か

なでしこジャパンの

 

 

 

 

 

エリート軍団

 

 

 

 

浦和レッズレディース

 

 

浦和レッズですよ

 

 

 

 

浦和レッズ。

 

 

 

 

 

 

 

対する、とんこつ福岡なめんなよ

闘魂チーム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた猛攻をうけますが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我々は、ふざけ倒しました。

 

 

 

 

 

 

 

そして、スコアが1-1のまま

 

 

 

 

試合終盤を迎えたとき

 

 

 

 

 

 

 

 

ファールを取られ、

 

 

 

 

大ピンチの場所でフリーキック。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「うわ、

 

 

 

これ入れられるパターンのやつだ」

 

 

 

 

 

 

「やっぱりレッズには勝てないのか」

 

 

 

 

 

 

みんなの頭によぎりました。

 

 

 

 

 

 

向こうには日本屈指のフリーキッカー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし

 

 

 

 

 

 

 

 

覚醒。

 

 

 

 

 

 

きたきた大ピンチ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふざけよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

みんなで

 

 

「神さま〜〜〜!!!!」

 

 

 

と叫びながら

 

壁を作りました(笑)

 

 

 

 

 

 

そしたら

一緒に壁に入ったみどちゃんが

 

 

 

 

 

何をどう思ったのか

 

 

 

 

 

 

相手キッカーがボールを蹴る瞬間に

 

 

 

 

 

 

 

 

「おかぁさぁぁあぁーーーーーん!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、叫んだんです。

 

 

 

 

 

 

 

え、いまふざけるっ?!!!

 

 

 

 

いや、ふざけたんじゃなくて

 

 

 

本気のお願い?!!!

 

 

 

どっち?!!

 

 

 

 

いや、どっちでもいいけど!!!

 

 

 

 

やめて!!!!

 

 

 

 

 

 

 

笑う!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

と思ったのも束の間、

 

 

 

 

 

 

 

放たれたキックは

 

 

 

 

 

 

 

 

美しいカーブを描き

 

 

 

 

 

 

 

叫びまわっていた私達の

 

 

 

 

壁を越えて

 

 

 

 

 

ゴールへ。

 

 

 

 

 

すべてがスローモーションに見えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、やられた........」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、誰もが思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし

 

 

まさかのポストに当たって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セーーーーーーーーーフっ!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

もうみどりのお母さん、ありがとう!!!(泣)

 

 

 

 

まだ試合終わってないのに

 

 

 

試合終わったかのように

みんなでハイタッチして

 

 

 

 

大喜び!!!

 

 

 

 

(ベンチからは

集中しろーーー!!!って叫ばれてた)笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから流れが一気にこっちに来て

 

 

 

 

 

 

 

まさかの大逆転ゴーーール!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2-1で勝つことができました。

 

 

 

 

サポーターの皆さんと

 

 

チームメイト、スタッフのみんなと

 

 

最後喜べて本当に良かったです。

 

 

 

 

 

私にとってサッカーって

 

 

ほとんど

精神修行でしかなかったけど

 

 

 

 

 

どんなことがあっても

 

 

 

 

才能がなくても

 

 

 

 

 

下手くそでも

 

 

 

前を向き続けるあきらめない闘魂と

 

 

 

 

信頼できる仲間がいれば

 

 

どんな不可能なことも達成できる!っていうことを

 

学ばさせてもらいました。

 

 

 

 

 

あと『笑う』大切さも。

 

 

 

 

 

 

仲間たちも

 

サッカーも本当に大好きです。

 

 

 

 

これ以上書くと

 

 

 

 

ウイニングイレブンに課金したくなるから

 

 

ここらへんにしておきます。

 

 

 

 

あらためて

 

笑うのって大事だなって思ったので

 

毎日たくさん笑いたいと思いまーす!

 

 

 

 

今日もありがとうございました!

 

良い一日を🌈