トライと平和

今回は、ちょっと真面目に

 

海を見ながら

 

感じたことを整理したいと思います。

 

 

 





f:id:aikohana:20200811113312j:image


f:id:aikohana:20200811113414j:image

 

 

8月6日

 

 

 

 

 

8月9日

 

 

 

 

そして8月15日。

 

 

 

 

 

日本では

 

 

 

セミの大合唱と

 

 

 

大きな入道雲が浮かんでいる

 

 

真っ青に晴れた空を見上げて

 

 

 

 

戦争で犠牲になった方々に

 

静かに黙祷を捧げ

 

 

 

世界平和を祈る日。

 

 

 

まだ若くてやりたかったことが

 

たくさんある中で

 

お国のためにって

 

精一杯命を燃やして

 

生きた若者たちに想いを馳せながら

 

 

 

自分の人生について考えました。

 

 

 

 

これまで頑張ったこと

 

 

失敗したこと

 

 

 

 

叶わなかった夢

 

 

 

 

そして叶った夢。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢とか目標を達成したあとに

 

 

みんなはどう感じるんだろうっ

 

今日ふと海を見ながら思いまして。

 

 

 

 

 

それを掲げる前とか

 

それに向かって頑張ってる人の言葉は

 

 

よく目にするけど

 

 

達成できた人たちの感想は

 

あまり聞いたことないな~って考えてたんですけど

 

 

それもなんでかわかった気がして。

 

 

 

 

たぶん達成しても、全部ずっと

 

 

満たされるわけじゃないからだと思います。

 

 

 

 

私は小さな頃から

日本代表になりたいって思って

 

 

サッカーしてたけどなれなくて

 

 

なんでだろうって考えたときに

 

 

もちろん能力もパーソナリティも
全く及ばなかったけど

 

 

 

代表に選ばれる人は

 

代表に選ばれたいじゃなくて

 

 

世界で闘うのが目標で

 

なんなら世界一を目指して

 

日々思考や行動を決めてるから

 

 

代表選ばれたいな~ぐらいの人は

 

たどり着けないなって。

 

 

 

 

そこから到達したいゴールの

 

 

 

その先が大切って学べたけど

 

こんな私でもまわりの仲間に助けられて

 

達成できた夢や目標もありまして。

 

 

 

そこで感じたのは、やったー!っていう

 

嬉しさとか達成感じゃなくて

 

 

 

 

 

感謝と安堵感と

 

 

さぁここからどうしよかしらっていう

 

 

 

満たされたようで満たされてない感?で。

 

 

 

 

叶ったあとって、

 

 

 

叶ったー!って実感ないのは

 

 

 

不思議なことだな~って考えてて。

 

 

 

 

それから日本代表のラグビー見てたら

 

 

見てるだけで涙が止まらなくなるけど

 

 

 

 

 

 

ラグビーってゴールじゃなくて

 

 

 

 

 

トライじゃないですか?

 

 

 

 

 

みんなトライ決まった後に

 

 

 

 

ボールぽーいっ!ってして

 

最強に喜ぶなって。

 

 

 

 

 

大事なのはゴールじゃなくて

 

トライだなって。

 

 

 

だから人生にゴールなんかないなって。

 

 

 

 

もはやトライだなって。

 

 

 

 

 

そして太陽が沈めば沈むほど

 

 

反対に上がる満月に興奮してひとりで叫んで

 

 

沈むのも大事だなって。

 

 

 

 

暗くなればなるほど

 

 

 

太陽も月もきれいになっていくから

 

 

 

 

 

暗くなるのも大事だなって。

 

 

 

太陽も月も海も当たり前すぎて

 

 

 

 

 

存在忘れてたけど

 

 


毎日毎日ありがとうございます。

 

 


f:id:aikohana:20200811113103j:image

 

 

昭和初期、

 

激動の時代を必死に生きてくれた

 

 

大先輩たちに心からの感謝を込めて。

 

 

 

 

昭和生まれとして

 

精一杯熱く生きていきます。

 

 

 

 

世界が平和でありますように🌈